スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の役割、そして使命

やりたいことがやれる本当の仕事とは、
本当の自分が本当の自由を満喫しながら他を活かして人の役に立つこと



生活のための仕事ではなく、自分の特技を生かしてやりたいことをやる形で
社会に奉仕できる仕事に就く



現実問題なかなか難しいことかもしれないけれど、
『余命○年です』
って宣告されたとしたら、今自分は何をやっているだろう?


もしやりたかった仕事、思い描いていた夢を叶えることができるとしたら、
どんな仕事に就きたかったのか?本当は何がしたいのか?


“自分の特技を生かしてやりたいことをやる形で社会に奉仕できる仕事に就く”


それは仕事だけじゃなく、いろんなことに当てはまると思うのだけど、
それこそがまさに自分の存在意義なんじゃないかなって思います。


先日自宅にアロマのホームサロンをひらいた友人が言った

『自分の心身が健康であるということは人にご奉仕させてもらうためやと思うんよね』

という一言。


今日もケーキ職人をしている女の子が

『将来は人のためにその人のカラダのことを考えたお菓子を作りたい。
でもお菓子は人を幸せにするただのツールにすぎないんですよね』

という一言。


こういう精神をもった人たちが周りにいてくれることは本当に幸せなことだなと思いました。


ヨーガの教え ヴァイラーギャ(離欲)


≪自分がもってるものは 与えるためにある≫



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。