スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジティブ>ネガティブ?!

最近はポジティブ思考がいいとされ、ネガティブは≪悪≫的な思想が蔓延してる・・・


ポジティブ>ネガティブ


でも果たして

ネガティブを押し殺すことがいいことなのか?
ネガティブよりポジティブが優っているのか?


今日の新聞にこんな記事があった。
横綱白鵬が載っていて、白鵬のコメントにこう書いてあった。


『私は決して力強い人間ではない。ただ運があった。運は努力をしている人間にしか来ないから』


ネガティブを押し殺して無理にポジティブに塗り替えるのではない。
ネガティブな感情が出てきたら、まずはその感情を味わい尽くし、受け止めるのだ。
もちろんその感情と向き合う時は辛く苦しいものになるだろう。
この闇から抜け出せないんじゃないかと思ったりもするだろう。
でもこの世には陰陽の法則があるから、必ず光はやってくる。
陰の時間が長ければ長いほど、陽の光は強さを増す。
かつての私のように。


大事なのは逃げるのではなく、これからどうしたらいいのかを自分の心に問い、
そこから立ち上がるのだ。


もしかしたら、誰かに何かを言われるかもしれないけれど、答えは
誰かが出すんじゃなくて、自分が出す。
その向かう方向に良いも悪いもない。


ポジティブがあるから、ネガティブがあり、ネガティブがあるからポジティブがある。
それを受け止めることが出来た時が本当に自分を愛せる時なのかもしれない。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。