スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“アヒムサー”を考えてみた。

ヨーガには8支則というのがあって、幸せに生きるための8つのステップがある。

アーサナ(ポーズ)はこの8つのうちの3番目。
アーサナは身構えなのに対し、1番目2番目は心構え。


1番目は“ヤマ”といってしてはいけないこと。
その中でも細かくわかれているんだけども、そのうちのひとつが“アヒムサー”日本語だと不殺生とか非暴力、傷つけない、とかっていう意味。


この教えがあるから、ヨーガではベジタリアンの人が多い。
私はちなみにフレキシビリアン。
自分のカラダの声を聞きながら何でも食べる人のことをそういうらしい。


私的には動物も植物も“命”であって、命に大きい小さいはないと思うから。


1番大切なのは《いただきます》と感謝する氣持ち。


今は学校の給食費払ってるんだからいただきます言わなくていい!!って子供に教える親がいるらしいけど、本当に信じられない。


“いただきます”は《命を有り難くいただきます》だよ。


このアヒムサーにはそれだけじゃなくて非暴力や傷つけないっていうのがあったけど、他者だけしゃなく、自分に対してもこれは言えることで、ヨーガのアーサナ(ポーズ)をとってる時だったら、呼吸が止まるくらい痛すぎるところまでがんばらないとかね。


人それぞれ解釈が違うと思うんだけど、《いたわる》とか《思いやり》って言葉が今の私には1番しっくりくるかな。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。