スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“アパリグラハ”について考えてみた

“アパリグラハ”

ヤマの最後の教え。

“非所有”“貪らない”なんていう意味。

私も含め現代人はなかなか難しいかもしれない。物にあふれすぎているからね。
でも物にあふれているから本当に幸せか?と言われたらどうだろ・・・。
欲しい→購入→物欲を満たす→その時だけ満足→でもまた新しいのが欲しくなる→購入できない→ストレス発散ができない→ストレスになる


ショッパホリック=買い物依存症の人なんかはこんな感じだよね。
まー私もアパレル時代はもれなくここにはいる人間だったけど。
月に10万は買い物してた。毎月ね。今となったら信じられないけど。


買うことで満たそうとする。外側に幸せがあると思って。
でも結局物質で満たされたところで、それってほんの一瞬の幸福感っていうか征服感みたいなのに近くって、結局ココロ自体は満たされていない感じ。


戦争が起こるのもココ。もっともっとが戦争にも繋がる。
【こうしなきゃいけない】【こうあるべき】が戦争もおこす。
食料やエネルギー、宝石それらがたくさんある国と戦争が起きやすいってことからもわかる。
【生】への執着。


まーこれはおおげさかもしれないけど、日常的にもけっこうおこっていることで。
私はこんなにしてあげたのにあの人は何にもしてくれない。
こんなにやってるのに認めてくれない。


その時したかったから自分がした・・・だけで人に価値観を押し付けるものでもないのかもしれない。
まー人のためを思って何かしたら『ありがとう』って言ってもらえた方がすれはそれはこちらも幸福感に満たされるんだけど、『ありがとう』と言ってもらえなかったからと言って腹が立ってたら自分のココロは穏やかじゃない。まーこんな人もいるかーぐらいに捉えれた方が自分のココロはずっと楽。極端に言えばそう思えないならやらなくてもいいんじゃないかと思う。だって何のためにやってるの?


ある方がいいけど、ないならないでいーやっていうバランス感覚が大切なのかも。

前テレビでスイスかどっかの羊飼いのおじさんが言った言葉

≪たくさん持ってるってことは何も持っていないのと同じことさ。
だってもっともっと欲しくなるだろ?≫


自分にあるものをまずあげてみよう。当たり前だと思っていたものすべて。


そしたら何かが見えてくるかもしれない。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。