スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“スワディヤーヤ”について考えてみた

スワディヤーヤとは【読誦】ドクジュと言ってマントラを唱えたり、
本を読んだりして、自分自身を高めるために外部から知識を
取り入れることをいう。


今私が読んでる本はニューアース


41-bF4CPk6L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_


意識を変わる・世界が変わるというもの


人間には考える頭と、感じるココロがある。
それは本当はとてもすばらしいことで、この2つがあるから
魂を高みへと導くことができるんだけど、今の人間はというと
その2つがあることによって自ら破滅への道へと進んでいるように
しか見えない・・・。


でもどんなに今の社会を嘆こうと【私は今ここにある】わけで、
自己探求をやめる理由にはならない。
自己探求というと難しく聞こえるかもしれないけれど、
生まれてきた役割を知るために考える頭と感じるココロが
あるのだから、それを使わない手はない。
だからといってスグに答えが出るものではないし、
答えは出ないかもしれない。
それどころか答えすらないかもしれない。
人生においては正解・不正解はないから。


自分の役割を知らないまま生きていくのももちろん
いいと思う。でも今ストレスを感じている人がいたとしたら、
その人はそろそろ自分の役割を探求する時期なのではないだろうか。
まずは自分の性格や、どういう人やどういうことをしてる時が好きで、
どういう人やどういうことをしてる時が嫌いで・・・とか自分に
ついて分析してみるといい。
そういう小さな積み重ねから自分という人間が見えてくる。
幸せに生きるための勉強には卒業というものはないから、
一生勉強なんだけど、自分のペースでやればいいし、
やりたくなかったらやらなかったらいい。
誰に命令されてやるものでもない。


自分がこの人生をどうしたいか


これが全てだと思う。
自己探求には時間もかかるし、忍耐もいる。
自分と向き合うということは自分が向き合いたくない
自分とも向き合わなきゃならない。
でもそうやってちょっとずつちょっとずつ、魂が磨かれているのだと
私は思う。
こんな書き方をしてるけれど、別に私は宗教を語っているのではない。
あくまでも人間という魂を持って生まれてきたものについて書いているだけ。


今日2011年7月15日は満月○。
吸収しやすい時だから、自分にとってためになる本、
人生を豊かに、幸せに導いてくれるヒントが書いてある本なんかを
読むのもいいかもしれない。


∞aco∞

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。