スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年の積み重ね。


朝晩少しずつ寒くなってきましたね。
といっても11月中旬。あと1カ月半でNEW YEARだと思うと
このシーズンでこの気温はあったかいかも。


うちの家はわりと山手にあるのだけど、まだ紅葉もピークって
感じではないし。
そういえば去年の今頃はインドだったから紅葉見に行ったよーーって
母からのメールで季節を感じたんだった


前回のblogでマクロビ始めたって書いたけど、ゆるーい感じでやってる
マクロビの効果は少しずつだけど現れてる。


今読んでるマクロビの本は
『キレイになるマクロビ教室』中 美恵さん


この本は料理のレシピは少ないから、実践本って感じではないけど、
わかりやすくマクロビとは・・・ってことが書いてあって、
カラダとココロの症状別に原因と改善方法が書いてあるから
自分の日常を振り返りながら参考にするのにはとってもいいと思う。


今現在の状態を把握するチェック項目で

『ここ10年間で一番食べたものは?』

って書かれてあって、ドッキリした。

今の自分ってのはここ1、2年で創られたんじゃなく、
ここ10年間の食生活が大きく関わってたんだ
と考えると、私の場合、20歳で短大を卒業し、
社会に出てちょうど10年。

20~25歳は暴飲暴食&不節制しまくりで、25~30歳は
どういう食が自分に合うのか模索してた感じだった。


環境もこの10年で大きく変わったりすることが何回かあったし、
そんな10年間で創られたカラダとココロが今にあるのだと思うと、
毎日の積み重ねって本マに大切なんやと思った。


アーユルヴェーダを勉強していた時にも『食は薬だと思って食べる』って
習ったけど、まさにその通りだ。


私はアーユルヴェーダやマクロビに興味を持って、
まだ勉強中ではあるけれど、少し知識を得ているのだから、
これからは自分のカラダとココロと対話しながら、その時の環境に合わせて
『食』をいただこう。


そんな私は今『玄米と味噌汁』が基本ベース。


去年春までの3年半。
ホットヨガをやってたにも関わらず
生野菜や果物、ナッツ類、ジュース、お菓子の陰性の摂取量が多く、
アーユルヴェーダ的にいうとヴァータもピッタもアゲアゲで
マクロビ的にいうと汗をかくことで陰性になってたにも関わらず、
さら陰性の食を摂っていたのだから冷えるのは無理もない。


これまで蓄積された分を取り戻すのにどれだけの時間がかかるかは
わかんないけど、楽しみながら、その経過を見守り、楽しみたいと思う。
そしてその経過をここに綴り、それを見てくださった方が
毎日の食生活を見直すきっかけになれば幸い


苦手な冬を快適に過ごす術を少しづつ実践しながら
今日も丁寧に。。。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。