スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情の便秘

前回のブログの続きみたいなもん。


子供のころは素直に出せていた【喜怒哀楽】も
大人になるにつれてその感情はだんだん出し辛くなる


特にイライラや怒り、ストレスのたまった時の感情。


年を重ねるということはいろんな経験を積み重ねるわけで、
そのうちにいろいろうまくやり過ごす術みたいなもんを
無意識のうちに身につける


自分の感情さえ押さえればうまくこの場をやり過ごせる
ってことを学び、もちろんそれだけじゃなく
相手への想いやりからの場合もあるけど、
自分の感情を殺してしまった方がうまくいく場合が多かったりして。


表に出さないだけならまだしも、
ココロの中で思うこともなかったことにしてしまったり、
こんな感情を抱くなんて私は最低な人間だとか自己否定して
内側に出る感情も抑え込んでしまうと、
それらはどんどん自分の中に溜まっていく。


【感情の便秘】


便秘になったら出さなきゃいけない。


せめて自分のココロの中だけは解放してあげたい。
自分が自分の最大の親友となって
ココロの悩みや叫びに耳を傾けてあげたい。
自分が解決策を見いだせなかったとしても、
きっと手は差し伸べられる・・・と私は思っている。
世の中まだまだ捨てたもんじゃない。
人は人を傷つけもするが、人を救えるのもまた人。


今年ももうあと1カ月。
川の流れのように、野に咲く花のように、環境に惑わされながらも、
強くたくましく、しなやかに笑って生きていけたらいいなーと
思う2011年11月最後の日。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。