スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝茶はその日の難逃れ

今日は眠りが浅かったので、ここはおもいきって早くに起きてみた。


そういえばインドから帰って以来ブラフマンムフールタの時間(日の出前)に
なかなか起きれてなかったな・・・。


※ヨーガでは日の出前の静けさ、汚れのない時間に起きて深呼吸や
ヨーガを行うことがいいとされています。


でもやっぱり朝早起きして深呼吸することは本当に清々しい気持ちになる。


私が今読んでる本に【朝茶はその日の難逃れ】と書いてあった。


どういう意味かというと、朝起きた後でお茶を飲む習慣は
カラダにいいだけでなく、心にゆとりを生むひとときでもあり、
今日1日しなければいけないことなどの整理もできる。


確かに【忙しい】という字は【心】を【亡くす】と書きます。


みなさんいかがでしょうか?!


というわけで、私は今日は5時半に起きて、お庭でプラーナーヤマを行い、
その後は丁寧にほうじ茶ラテをいれてみました。


今日はなんだかいつも以上に清々しい1日になりそうです♪


ちなみに下記の本が今、私が読んでいる本。
日本人の私たちが日本食から離れたことによって、心と身体、精神に
どういう変化が起きたのか?ということ。
食を変えることによって日本を豊かにしていこうという教えが
わかりやすく書かれています。
【食育】が大切と言われる時代だけど、子供にではなく、まずは
大人が勉強しなければいけないなーと思った本でありました。


食べるということ 民族と食の文化  著 小泉武夫

DSC_0021_Ivan_Hassel.jpg



では今日もみなさまにとって学ぶところ得るところ悟るところ
大なる1日でありますように∞

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。