スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲む点滴。 麹で作る甘酒

飲む点滴って・・・何?


と思われる方も多いかもしれませんね。


今はありとあらゆるサプリメントがあって
この症状にはコレ!!あの症状にはコレ・・・と
サプリメントのCMを見ない日はないくらい多数の企業がこぞって
たくさんのサプリメントを販売していますね。


自然のものでこーんなにいいものがあるのにとオススメしたいのが

DSC_0459_Anne_Creamline[1]


甘酒


甘酒は酒粕から作られるアルコールの含まれるものと
米と麹から作られるノンアルコールのものと2種類あって
今回作ったのは後者のノンアルコールの甘酒。


ビタミンB群が豊富に含まれていて食物繊維も豊富。
疲労回復や美肌、便秘解消にも効果を発揮してくれて良いことづくめですね。


【作り方】炊飯器で作れます!!

米1合を洗米して1時間くらい浸水させてから柔らかめのおかゆを炊く。
おかゆを60度くらいに冷まして、そこにパラパラとほぐした麹200グラムをいれて
よくかき混ぜて表面をならす。
炊飯器の保温モードで55度~60度
途中で何度かかき混ぜながら6~7時間保温。
少し黄味がかってきたら完成♪
煮沸した瓶に入れて冷蔵庫で2週間ほど保存可能。


とってもシンプルな工程なんやけど、今回はちょっと温度管理ミスったかな。
以前作った時より甘さ控えめの仕上がり。発酵しすぎっちゃったかも。
生き物を扱うってそういうことやね。毎回毎回違う反応を見せてくれます。


でも効果はちゃんとあるご様子でお肌と腸の調子がいい♪


米と麹の甘酒は市販のもあるけど、麹もわりと手にはいりやすいので
お正月時間があるわーなんていう方は一度作ってみてはいかがでしょう?





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。