スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ジャッジメンタル”

近くのシネピピアで本日から公開の
【マダム イン ニューヨーク】観てきました。


家族のために人生を捧げる主婦シャシー。
自分の好きなお菓子作りにも反対の夫。
夫と娘からは英語が話せないことをバカにされる。
どうせ何もできないというレッテルをはられるシャシー。
自分の人生ってなんなんだろう・・・
そんなある日、姪の結婚式で自分だけ家族より先に
ニューヨークへ行くことになり
思い切って英会話教室に通うことに決める。
それをきっかけに自分を発見していくというストーリー。


映画の中では【ジャッジメンタル】という言葉が出てくる。
見ためによって偏見をもつこと。こうだと決めつけること。
という意味なんだそう。


主人公シャシーは他人からの評価はあくまで他人からの評価なのに
自分自身はこうだ!!と自分自身が決めつけていたことで
自分の人生に不満を抱いていた。
でもそのレッテルを貼っているのは他の誰でもない自分自身だったんだ!!
と気づいたことで人生の輝きを取り戻していく。


でもこれって多かれ少なかれみさなんにも、もちろん私にも
思い当たる節があるのではないかな?


他人のせいにばかりしてしまったり、他人と比べて劣等感を感じたり。
先日の私のブログにも書いたばかりだけど、人生に対して不平不満を並べている時はたいてい
自分のことを嫌いな時。
でも自分のことが好きになれたら、こんなにも人生は素晴らしいものだったのかと
まるで悪夢から目が覚めたような発見がある。


私のはヨーガの智恵によって目覚め、
自分を好きになることができました。


もしあなたがあなた自身を受け入れることが出来ていないとしたら
それを越えた人間として何かお手伝いすることが出来るかもしれません。


ピンとこられた方はaco-cafe@hotmail.co.jpまでご連絡ください。


最後まで読んでくださりありがとうございました♫
よい週末を。。。


DSC_0106.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。