スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~メメント・モリ~

台風19号。みなさんのところは大丈夫でしょうか?
関西はこれから本番のようでどんどん雨と風が強くなってきています。
大難を小難に、小難を無難にまつりかえていただけることを願います。


さてさて今週末の10月18日(土)は友人かずぼんと初のコラボイベント
【動く瞑想ヨガ~「丁寧に生きる」お話の会】です。
もう告知はご覧いただけましたでしょうか?


ご覧いただいた方でかずぼんの『死を想う』というお話は
もしかしたらしっくりきていない方もいらっしゃるかもしれません。
年齢が若かったらなおさらだと思います。


ちょっと私の話をさせてください。


2005年の4月25日。
これでピンとこられた方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。
私はまだアパレルで働いていて、その日も朝から出勤でした。
若かったこともあり、乱れた生活をしていたので
その日も朝からバタバタと用意し、いつもの電車に間に合わない時間まできていました。
幸い父親が駅まで送ってくれることになり、なんとかいつもの電車に
駆け込んで乗ることができました。


そしていつも通り出勤。
いつものように店の清掃をしていました。
そしたら何回も何回も携帯が鳴るので
店の子にもごめんねと断って電話に出ました。


電話の相手は母親でした。
ものすごいパニックになっていてはじめは何を言ってるのかさっぱりわからなかったけど
『電車、脱線した。あーーあーーーいっぱいケガしてる人がいる』と。


私もびっくりしたけれど、『とりあえずお母さんは大丈夫なんやな?』って聞いたら
『お母さんは大丈夫』というので仕事中だしとりあえず電話を切り
某百貨店で働いていたので、社員さんに
『電車が脱線したみたいで遅れてくる人がいるかも』と伝えました。


少し時間が経ったころ、その社員さんが慌てて私のところに飛んできて
『電車の脱線ってすごいことになってるで!!!お母さんとこ行ったらんでええんか??』
と言ってくれたのですが、なんせ私は実際映像で見てないから全然そのすごさが
わかっていなくて、『休憩時間に電話してみますーー』と。


そして休憩になって社員食堂のテレビで流れる映像を見ました。
はっきり言って血の気が引きました。
その時のことは今でもはっきりと覚えています。


家に帰ってから家族がココにいることの喜びを
改めて感謝しました。


母親は大勢が亡くなってる中で自分が生かされたことを
素直に喜べないとそれからしばらくずっと言っていましたが。


父親が言いました。
『ワシが送ってなかったら、アキもその電車に乗ってたんや。
そしたらワシはいっぺんに2人の命を亡くすところだった・・・
本当によかった。。。』と。


母親もまさに運命としか言いようがないことで助かっていました。
そして私も父親が送ってくれていなければ1番前の車両に乗っていました。


私もしかしたら死んでたかもしれない。


初めて自分にも“死”があるのだと実感しました。


当たりまえのように朝目が覚めて
当たりまえのように夜眠り、そしてまた朝がくる。
その時は仕事も文句タラタラで、親にも文句言うし
生活は荒れてるし。。。


そんな時に私はもしかしたら死ぬ!!かもしれなかった。


私はこの時強く思いました。


今死んだら、死んでも死にきられへん!!


20代前半。
“死”なんて今の自分とは全く無縁だと思ってた頃です
無縁どころか生活の中に“死を想う”時間なんてありませんでした。
でも何気ない日常にその死はありました。


だから一生懸命生きようと思いました。
一生懸命この人生を満喫しよう、楽しもう!!と思いました。
命があるということは生かされているんだと。
命があることは文字通りありがたい(有難い)こと。
感謝して生きよう!!
この命を大切に丁寧に生きよう!!
そう思いました。


今ヨーガを伝える活動をさせていただいてるのは
どこかでこの体験が導いてくれたように思います。


かずぼんの説明の中に
「死を想う」ことはマイナスなイメージでは決してありません。
「死を想う」ことで今を一生懸命に生きていける
と書いてあります。


まさにそのとおりだと思います。
“死”があるからこそ生きている間のその命は輝くのだと思います。


長い文章を読んでいただいてありがとうございました。


【動く瞑想ヨガ~「丁寧に生きる」お話の会】
http://lokahiiaco.blog105.fc2.com/blog-entry-603.html

●予約&問い合わせ●
みやけかずこ   cocoro.des@gmail.com
aco   aco-cafe@hotmail.co.jp

DSCF7754.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。