スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛へと導く対話。

今年も残りあと数日ですねー。
みなさまにとって今年はどんな1年だったでしょうか。


私は今年の2月にインドにヨガを学びに行き
5月に引っ越しをして
12月にシータヒーリングの応用を受けに行きました。


特に5月に引っ越しをしてからは本当にたくさんの方とご縁があって
今年はワイワイしている間にあっという間に時間がすぎていったという感じです。


ヨガもいろいろな方からお声がけいただけるようになったり
あと最近のことですがシータヒーリングの応用を受けてから
急にシータヒーリングのセッションの申込みも増えました。


ありがたいことです。


シータヒーリングって何なのかなーーって最近ふと思った時に
【愛へと導く対話】だと思いました。
私にとってはヨガも全く同じ役割を果たすもの。


私は幼稚園の時はそんなことはなかったのですが
引っ越しをした小学生の時から寝る前に布団の中で神様に必ず
救いを求めているような子でした。


それでかどうかはわかりませんが中学からはミッション系の学校に行くことになり
その後短大まで8年間キリスト教の授業がある学校に通いました。


でも何の救いも得られることはなかったようで、その後も
布団の中で神様に救いを求めていたことをふと思い出しました。


社会に出てからはこれでもかというくらい物質的な豊かさを
求めていたように思います。
きっとそれが真の豊かさだと思っていたんだと思います。
でも余計に空しさを感じたのも事実。


じゃあ、本当の幸せって、愛って何なん?


そんな時に出逢ったのがヨガでした。


最初からヨガが真の豊かさに気づきをもたらしてくれたわけではありません。
毎日行うようになって1年経ったくらいの頃。
ふとイライラすることが減ってきていることに気づきました。
親にあたりちらしている回数が減ってきていることにも
買い物が心を満たすものだと思わなくなっていることにも気づきました。


ヨガが生活の1部になって8年。
ヨガは私をいつも穏やかに豊かにしてくれます。
そして今シータヒーリングというもうひとつのキーを手にいれて
ますます心から豊かだなーと思えるようになりました。


愛とはわかっているようで全くわからないものだったのが
自分の内側にあるものなんだと頭で理解するのではなく
心から、魂からそう思えたことは2014年大きな出来事でした。


私にとってヨガをお伝えする時間、シータヒーリングのセッションの時間は
お越しいただいた方それぞれが、ご自分自身と対話する時間を提供させていただき、
ご自分のことも、ご自分の人生も大好きだ、幸せだと。
そんな気づきをもたらすお手伝いをさせていただいているのだと思います。


2015年もますます私自身も、そして関わってくださるみなさまも
輝くことができますように☆


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


ahah.jpg


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。