スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二元論からの目覚め

ちょっと最近のここんところのニュースで私が思ったことを綴らせていただきますね。


イスラム国の一件。
罪もない人間が殺されたということは本当にあってはいけないことで
とてもとても悲しいニュースでSNS上でもいろんな意見が飛び交っていますね。




なんでこんなことばっかり起こるんでしょう?


これはもう本当に私、個人的な意見なので申し訳ないんですけど


私は先日シータヒーリングの応用編を受けた時に
もうそれはそれはびっくりするくらい法則に縛られていることに気づいたんですね。


孤独になる → なぜ → 愛を学ぶため
苦しく過酷に学ばなけれならない → なぜ → そうじゃないと悟れないから


みたいな。
もうことあるごとに出てくるので逆に笑けましたけど。


でもみなさんどうでしょう?


苦しみや悲しみがあるから、喜びや愛がどんなものかわかる


と思っていないでしょうか?


悪があるから善が何かをわかることができ
嫌いがあるから好きという感覚感情がどんなものかをわかることができる


まさに二元論なんですよね。


愛や喜びを知るためにはまず苦しみや過酷な状況を経験しないといけないわけです。


自分の中のこの思い込みにはびっくりしました。
アゴはずれるんちゃうかっていうのはまさにこのことっていうくらい。


これは私自身にはいっていた思い込みの多分トップ3に入ってるくらい
大きな思い込みだったと思うんですけど
(まだまだたくさん自分でも気づいていない思い込みが入っていると思うんですけど)


でもこれはもう私の今世のレベルだけにとどまらず
先祖代々、魂代々受け継がれてきている思い込みで
私は特に今世でも小さい頃から仏教の教えに興味がありましたし
学校もキリスト教の学校を出ていますから
今まで疑うことすらなかったんですけど・・・


でもじゃあ、これ意外からどうやって学べるの??
になるわけですけど


これはまさにインドのヴェーダ哲学やシータヒーリングの目指す悟りの境地である


梵我一如
私は私である



です。


これだけだとよくわかんないですけど、私が思うところ
愛から愛を学ぶ
ってことなんだと思います。


愛から愛を学ぶことが可能だった時代を千年以上にもわたり忘れさられてしまった結果が今。


でも多分みんな今回のイスラム国だってアメリカだって
何を求めているのかというと、きっと
私たちと同じ“愛”を求めているのだと思います。
ただその手段が卑劣で残酷ではありますが・・・。


私たちにできることはひとりひとりがいかに二元論から目覚めるか?
なんじゃないかなーーと思います。


もちろん言うは容易くで、そりゃ千年以上もの思い込みとなると
そう簡単には取り除けないかもしれません。
でも方法がある!!と思うだけで未来は明るくありませんか?


今ここが目覚める時なのかもしれません。


今日も私のひとりごとにつきあってくださりありがとうございます♫

P1120882_2015011717493562e.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。