スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い込みは悪者じゃない。

最近はヨガだけでなくシータヒーリングセッションのご予約もいただき
本当にありがとうございます♫


シータヒーリングはまだまだ知らない方も多いと思うのですが
“思い込みの解放”とよく書かれています。
確かに思い込みの解放を行うのですが、それにあたって
この“思い込みの解放”について私なりに少しお伝えしておかなければならないなーと
思っているのが、決して思い込みが悪いわけではない
ということ。


こう聞くとなんか矛盾しているように聞こえるかもしれないし
『でもシータヒーリングでは思い込みの解放をするですよね??』
と聞かれると『そうです』になっちゃうんですけど(笑)


じゃー思い込みが悪いわけじゃなかったら何がいけないの?というと
それも良いとか悪いとかではないのですが
自分のココロがそれを良い悪いで判断してしまっているんですよね。


例えば、通販の番組を見ていてよくある収納ケース。
ひとつ買おうと思っていたら、セールスマンが


『今ならなんと!!!同じものをあと2コお付けします!!!
お値段すえおきで3コも!!!今がチャンスです!!!』と。

それを一緒に見ていたAさんは
『めっちゃお買い得やん。なんか得した気分ーーラッキー♫』
と言い
それを見ていた私は
『1コでええのになんで、あと2コも付いてくるねん。じゃまになるだけやん。最悪ーー』
と言う。


ここまでならいいんです。
でも例えば気のやさしい私のような人間は(笑)

Aちゃんはラッキーって言ってたし、セールスマンも良かれと思ってやってくれている。
それに対して最悪やとか言ってしまう私はひねくれもので、最悪なのは私なんじゃないか・・・

と思ってしまったりする。

すると小さい頃から

イイ子でいなさい
やさしい子でいなさい
素直な子でいなさい

と言われ続けて、そうしなければいけないと思ってきた人は
そんな私は最悪だ。。。と。


で、そんな自分にいろんなおまけがついてくる。
こんな最悪な人間は幸せになれるわけない
みたいな。


そうなってくると糸がどんどんもつれてきて
何がなんだかわからなくなってきて
友達から『いいやん。そう思っても!!人間だものbyみ●を』と言われても、
そうやんなーーと相槌うちつつも素直にそう思えない自分に
こんな私はやっぱりダメ人間だ・・・と劣等感や自分を追い込む態勢にはいってしまう。


まるで以前の私のようです・・・。
自己啓発の本を読んで、頭で理解はできても
実際そうできない自分にイライラしたり、劣等感を感じたり。
そうすると自分にも周りにも腹が立って八つ当たりして
またそれに腹が立って、劣等感を感じて・・・。


いつも同じところをグルグルしているのはわかっているのだけど
抜け出したいのに抜け出せない。


そんな私を救ってくれたのは9年前に出逢ったヨガでしたが
ヨガもシータヒーリングも手法は違えど結局は同じところを目指してるんですよね。
私の興味のあるものはやはり共通しています。


もつれた糸をほどく。
で、あるがままをあるがままに見ることができる目をもてるようになってくる。
幸せを幸せと受け取れるようになったり
今ココに生きることができるようになってくる。


今ココに生きる。


今日は外がキモチいいです♫


今日も最後までお読みいただきありがとうございます♫

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。