スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自意識過剰★

自意識過剰(じいしきかじょう)とは、自分自身の事柄に関して過剰に意識している人。

自意識過剰とされている者には自分の外見や行動などが他人からどう思われているかなどに
必要以上に注意をはらっている傾向がある。
人前でスピーチをする時などに他人に良い印象を与えることへの意識のし過ぎによる緊張が
あがり症の原因となる場合があると言われている。

※wikipediaより


今日まであんまり意識したことなかったのですが
自信過剰と自意識過剰もまた意味が違うらしいです。


今回は自意識過剰です。


ここ最近アフリカンダンスをやっていて
そのダンスをやる前に歌があるんですね。
まずひとりの人が歌って、そのあとみんなが歌うっていう感じで。
で、私はそのひとりの人に選ばれたわけです。


目立ちたがり屋。それは認めます。
でも目立ちたがり屋のあがり性なのです。


だから目立ちたいんだけど、選ばれてしまうとリアルにあがってしまう。


月1回のアフリカンダンスの際、ここ何か月かその歌のたんびにあがっていたわけです。


でも先月のアフリカンが終わってからふと思いました。
何であがってるんやろ?と。
別に誰かにプレッシャーをかけられてるわけでもないのに・・・。


意外と他人は自分のことに興味なんてないというのも認識してはいます。
でもなぜかあがってしまう。


ここは自分へのシータヒーリングの出番です。
そこでふっと出てきたのが
幼稚園の時の祖父とのやりとりが原因で他人の目が気になっていたようです。


これはサヨナラの時期がきたようなのでサヨナラして
“プレッシャーを感じることなく楽しむことができる”ようにしました。


友人も先日似たような経験をしたらしく
その時一緒にいた方にはっきりと

『自意識過剰なんやな』

と言われたのだそうです。


それからはすごくスッキリして『他人の目を気にしなくなった!!』
と言っていました。


他人の目を気にするからこそ自分自身を成長させることができる
っていうのも成長させるひとつの方法やから、それも必要なものなんだけど
字の如く“過剰”にはならなくてもいいのかもしれません。


その“過剰”をそぎ落とすことで自分自身楽しむことができるゆとりがうまれました。
おかげで今月のアフリカンは
自分でもびっくりするくらい清々しく歌うことができましたよ♫


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

∞aco∞

Author:∞aco∞

【お問い合わせ】

定期クラス以外のお日にちを
ご希望の方
プライベートクラス
出張ヨガ
シータヒーリングセッションの
ご要望、お問い合わせはコチラ
aco-cafe@hotmail.co.jp

【ヨガとシータヒーリングのご案内】

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。